>
 >
 > 
もっと綺麗な歯を目指します!
治療体験者

伊藤 允子さん

伊藤 允子さん

32歳 女性

治療担当医

文野 弘信

DIO 文野矯正歯科

院長 文野 弘信

2012/05/26

もっと綺麗な歯を目指します!

Before<br>前歯の先端が削れてギザギザです。

Before
前歯の先端が削れてギザギザです。

After<br>綺麗に整いました。

After
綺麗に整いました。

もう素人目にはわかりません!(笑) 矯正を始めてから2年、本当にキレイな歯並びなりました♪ もう装置を取り外してもいいんじゃないかと思ってますが、聞けばあと1、2ヵ月だそうです! 日々当たり前のことなんで、矯正装置を付けているという感覚がほぼなくなっていたんですが、やっぱり実際に装置がなくなるって想像すると、ワクワク楽しくなります!

私は今34歳で、矯正を開始したのが32歳。当時は「こんな年齢になってから矯正なんて今さらだよなぁ~」なんて思ってたりしましたが、年齢って関係ないです!! 2年なんてあっという間だったし(まだ終わってないですけど(笑))、結婚は相変わらずできてませんが、それは自分の問題で(汗)、おそらく恋愛には問題ないし、仕事も影響ありません! なので、もし大人の方で矯正を迷っている方がいれば、私はお勧めしたいです♪ 小中高、学生の頃、親に矯正を打診されて頑なにイヤがりましたが、思春期の矯正は見た目に抵抗がありましたし、それはそれで良かったと思ってます。でも今なら費用の面で親に迷惑をかけることもない。大人の矯正、大賛成です(^ー^)!

そして、今回の治療では、実は気になっていた前歯に変化が! 前歯2本の下のラインが斜めでガタガタだった部分を削っていただいたようで、真っ直ぐキレイなラインに☆ テレビに出ているタレントさんがそうであるように(憧れですよね♪)、一直線の自然なラインができました! 嬉しいです。

あとは、歯の厚さの調整やホワイトニングなど、自分的に今後ちょっと考えていることがあるので、文野先生と相談してもっともっと綺麗な歯を目指していきたいと思ってます♪

文野 弘信

担当医からのコメント

いよいよですね!! 動的矯正治療のゴールはもうすぐですよ! 32歳からの矯正治療! 矯正は子供がするモノ。まだまだ世間ではこれが当たり前のようです。実はいくつになっても健康な歯と骨があれば矯正治療は出来るんです。当院では70歳に近い患者さんも矯正しています。元気になる、健康になる、美しくなる、そして自信を持って頂く。究極は自分の歯で歯医者さんの治療を受けず生涯を全うできる。今年のAAO(アメリカ矯正歯科学会)のスローガンは My Life. My Smile. My Orthodontist. 日本語で言うなら、私の生活、私の笑顔、私の矯正歯科医。アメリカのスマイル社会では矯正歯科は大切な文化の一つなんです。あっという間の2年間。ゴールはもうすぐですが最後まで気を抜かずお願いします!! 今回は前歯の先端のギザギザをマニキュアリングという爪の形を整えるのと同じような治療を行い形を揃えさせて頂きました。爪と違って削った歯は伸びません。だから失敗は許されないので真剣勝負です!! どうぞビフォアー、アフターをご確認下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

本サイトではより良いWEB体験をご提供するためにCookieを使用しています。Cookieはブラウザに保存されるファイルで、パーソナライズされたWEB体験を支援するために大部分のサイトで使用されています。本サイトへのアクセス及びご利用にあたっては、パフォーマンスや機能及び広告のために、利用規約Cookieの使用 に同意したものとみなされます。個人情報の取り扱いについて詳しくはこちらをご覧ください。