>
 >
 >
2011年09月のアーカイブ
治療体験者

伊藤 允子さん

伊藤 允子さん

32歳 女性

治療担当医

文野 弘信

DIO 文野矯正歯科

院長 文野 弘信

2011年09月のアーカイブ

2011/09/03

治療後のお楽しみ!?

治療後のお楽しみ!?

治療後のお楽しみ!?

前回外れてしまった奥歯の矯正、軽く補強されるのかと思っていたら、ガッツリとワイヤーが入りました。ガッツリといっても、多分一番細いワイヤーですが(笑)。
それから、もう1本のワイヤーをきつく調整してもらったり、頬の粘膜に接触するワイヤーを包んでいた筒を外したり、くちびるにあたって痛かった角ばったワイヤーを、プラスチックで丸くカバーしてもらったりと、今回もたくさんの治療内容で、下の歯が主役の日でした!
いつもながら、治療後の数日間は痛みがあって、食べ物を噛むことが困難でしたが、それももう慣れっこです♪

ところで、文野矯正歯科は銀座にあるので、治療に行く時はいつも「あとで買い物して帰りたいなぁ~」なんて思っています。私は買い物が面倒くさい方なので、月一回の診療日は貴重な「お買い物DAY」なんです(笑)。 以前、ファッション系の仕事をしていたので、銀座のショップはある程度通っていたのですが、いざ一般客として行こうとすると、ブランドショップって少し入りにくいですね(笑)。そこで、友人が居る、個人的にも大好きな「バーニーズ ニューヨーク」に、毎回のように顔を出して何か買っているんですが、今回は欲しい靴がなくて残念でした(><)!!笑

文野 弘信

担当医からのコメント

こんにちは伊藤さん!
今回も盛り沢山の治療を行ってしまいました。特に下顎の奥歯!!
写真でもわかるように一番奥の第二大臼歯だけが上に飛び出して内側に倒れているのがおわかりかと思います。この大きな奥歯を他の歯キレイに並んでいるラインに合わせていきます。これが簡単にはいきません。なぜって、治療は常に患者さんが生活しながら行っております。生きていく為には食事もするし、悔しいことや重いもの持つときには奥歯を思いっきりグイグイと噛み締めてしまいます。さらに眠っているときには歯ぎしりや食いしばりなどの癖も!! でも負けずにめげずに治療していきますので何卒、堅い食べ物を食べるときにはしばらくは優しく噛んで壊さないように充分留意して下さいね。

話変わって銀座は本当に素敵な街です!! 先ず通りの道がキレイ!!ゴミが落ちていない事に気がつきます。また、街行く人がキレイ!!身なりもキレイ!! でも歯は??? そこなんです!! 先進国の中でもトップクラスの日本の問題の一つに“歯並びの悪さ”が目立ち過ぎます!! 自信をもって生きていく大切な事の一つに綺麗な笑顔で堂々と生活する!! これを実行するためにはコンプレックスの無い歯並びを獲得する必要があるのです。不正咬合は矯正治療にて治せます。治療するかしないかは、そう、“あなた次第” 伊藤さんはよくご決心しました!! もうすぐ最高の笑顔で暮らせる日が訪れます。 頑張りましょう!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

本サイトではより良いWEB体験をご提供するためにCookieを使用しています。Cookieはブラウザに保存されるファイルで、パーソナライズされたWEB体験を支援するために大部分のサイトで使用されています。本サイトへのアクセス及びご利用にあたっては、パフォーマンスや機能及び広告のために、利用規約Cookieの使用 に同意したものとみなされます。個人情報の取り扱いについて詳しくはこちらをご覧ください。