1. TOP  >
  2. 京子のつぶやきコラム  >
  3. 顔は意外と痩せにくい! 小顔になる3つの方法

京子のつぶやきコラム

顔は意外と痩せにくい! 小顔になる3つの方法
2016/09/16


今回の京子のつぶやきコラムは「小顔になる3つの方法」について。

小顔というだけで、身体全体がスタイリッシュに見えることってあるよね。多くの女性が小顔を目指していろんな工夫をしているけど、顔は痩せにくい部分だし、むくみやすい部分でもあって苦労しているみたい。ここでは、小顔を目指す女性にオススメの方法を紹介するね。


■ むくみを解消する
顔に脂肪はあまりついていないのに、なぜか丸く見えてしまう人もいるよね。これは、顔のむくみが影響しているのかも......。以下の3つの項目が当てはまる人は顔のむくみを解消することがおすすめだよ。

・朝起きた時に顔がパンパンに張っている
・夕方になると足がパンパンになる
・顔の輪郭がスッキリしない

顔がむくんでいると感じたら次のマッサージや運動をしてみてね。

1.首を左右に3回ずつ大きく回す
2.鎖骨上側のくぼみに指を4本入れて、20回ずつ気持ちいと感じる強さで押し込む。右手で左側の鎖骨に親指以外の指を引っかけるイメージです。反対側も同様に行いましょう。
3.両手の人差し指と中指の背(第1関節から第2関節部分)を顎先に置き、耳正面にある耳下腺リンパ節向けて、フェイスラインに沿って軽く押しながらリンパを流す。このときあまり強くない力で数回行いましょう。
4.耳の後ろ側にあるくぼみから首筋にそって鎖骨(上側)に向かってさする。鎖骨まで降りたらそのまま鎖骨の中央へさすり、その後鎖骨下側ら脇へ向かってさすると効果的。
以上を1~3分ほどじっくりやってみて!


■ 表情筋を鍛える
私たちは、普段の生活の中でおよそ20%しか表情筋が使えていないんだって! だから、加齢が進むとともに筋肉が弱って重みに耐えきれず顔がたるんで輪郭がスッキリ見えなくなるみたい。そこで表情筋の鍛え方をいくつか紹介するね!

・口元や目元の表情筋を鍛える
1.「お」と発音する時の口の形にする
2.口の形を意地したまま目線を上にし、鼻の下をできるだけ伸ばして10秒維持する
これを2セットやってね。

・あごのラインをシャープにする
1.舌をできるだけ前に出します
2.前の状態を維持したまま、舌先をとがらせて鼻先に向けて5回持ち上げます
あごと喉の筋肉を使っていることを意識しながら行うのがポイント。額など他の部分に力が入ってしまいそうになるけど、シワの原因になるから要注意。

・舌回し
やり方は、口を閉じて歯茎の外側をなめるように舌を左右20回ずつ回すだけ。舌を回すことで内側にある表情筋を刺激し、血行を促進して顔痩せの効果を得やすくなるよ。これは小顔だけでなく、シワやほうれい線などの予防にも効果が期待できるみたい。
1日2回、朝晩の行うのがオススメだよ。


■ 歯列矯正で小顔効果を得る
歯列矯正を行うと、かみ合わせが整ってあごのラインがシャープになる人もいるみたい。正しく咀嚼できるようになると、自然と噛む回数が増えて満腹中枢が刺激されるように。食事の量が減って顔痩せ効果が期待できるかもね! また、親知らずがまっすぐ生えていない人は、親知らずを抜くだけでも顔がスッキリした印象になることもあるんだって!





顔が太って見えてしまったり、スッキリした印象が得られない理由は人それぞれ。小顔効果を得るために、まず1つ試してみては?

次回の京子のつぶやきコラムは・・・
「歯並びが胃腸障害の原因!? 若い女性に多い胃腸障害を歯列矯正で減らせるかも」 について紹介するね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップクリニック

ピックアップクリニックを随時更新中!

医療法人社団 真友会 矢野矯正歯科クリニック

医療法人社団 真友会 矢野矯正歯科クリニック

東京都渋谷区宇田川町16−8渋谷センタービル4F

TEL: 03-3464-4594

>> ホームページを見る

このクリニックの詳細を見る

矯正治療への流れ

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
本サイトではより良いWEB体験をご提供するためにCookieを使用しています。Cookieはブラウザに保存されるファイルで、パーソナライズされたWEB体験を支援するために大部分のサイトで使用されています。本サイトへのアクセス及びご利用にあたっては、パフォーマンスや機能及び広告のために、利用規約Cookieの使用 に同意したものとみなされます。個人情報の取り扱いについて詳しくはこちらをご覧ください。